ブログトップ

yo3's room ver 3.0

muttyo3.exblog.jp

カテゴリ:独り言( 48 )

今年の今日は少し特別な今日

どうも
今日で30歳になりました


日付が変わってから間もなくメールくれた二人、ありがとう

午前10時12分生まれなので、
それまでの時間 20代を振り返って一人でじっくり過ごそうと思います
(途中で寝るやろうけど
[PR]
by muttyo3 | 2009-11-21 00:35 | 独り言

お見舞い

今日はまことさんが家までお見舞いに来てくれました

美味しいだんごとコーヒーをいただきました
本当にありがとうございます


不便ながらもなんとかやってます

ただ心配なのは仕事ですね
明日からまた仕事ですが何かできることはあるのか
もし何も出来るような仕事がなくて、
治るまで来るな とかなったら生活自体できなくなりますね・・
[PR]
by muttyo3 | 2009-02-01 23:21 | 独り言

このがっかり感は異常

面接\(^o^)/オチタ

昨日の晩はかなり堕ちてました
心が沈んで元気が出にくいですが何とか生きてます



今日滑ってきました 長居で。

アキ君がプリモスライドを覚えたようです。
綺麗に180゚回ってましたよ?

ワイワイのルーティンを一通りやったら後半の息切れがヒドかった


滑ってる場合じゃないんですけどね。
早く仕事探さんと大阪に居られんようになるし
[PR]
by muttyo3 | 2008-09-23 22:42 | 独り言

\(^o^)/

前から薄々気付いてたが、今日ハッキリした。

人間\(^o^)/オワテタ


これからまた始めよう‥
頑張ろう。
[PR]
by muttyo3 | 2008-01-31 21:16 | 独り言

夢を見た

今日は12時間くらい寝ました。
なんかめちゃくちゃ長い夢を見てた気がする…。

夢見てる時はちゃんとストーリーみたいになってるはずなんですけど
目が覚めて思い出したら内容めちゃくちゃです。

とりあえず、覚えてるところだけ書きます


~夢~

ドラクエ2に出てくるようなほこらの中をウロウロしてる。

確か山道みたいなところで戦闘もした。
ムーンブルクの王女(?)が、戦い方がわからへん、と言ってました。
そう言ってるときに山からマンドリル2匹が襲ってきます。

(ここでシーンがかわる)

街にでてくると、ひとつだけ高いビルが建っていました。
そのビルから何かの宣伝?のような放送が流れていて、
「あんなことしたら金かかるやろうな」 とか言ってました。

そのビルの下のほうでスケボーしてる人達を発見。
(スペースウォークをしてる人がいた)
一緒に滑ろうと思ってその場に行こうと

(シーンは変わって)

多分、ここがあのビルの下と思われる。
やたら人が多い。どうやら海外プロスケーターが来日するそうな。

観客がいっぱいいる。 僕もいい席を取ろうと思ってウロウロしてると、
中学時代の同級生を発見。そいつの横に座る。

座ったはずが、気がつけば会場の横にある大通りで見物している

その大通りを、どこかの修学旅行の団体(女の子ばかり)が通る。

気がつけばそこに鉄棒が置いてあって、僕はけんすいをはじめました。
僕の横で、さっきいた同級生もけんすいしている。

(ここでシーンが変わって)

中学時代の同級生(さっきとは違う奴)がいきなり出てきて、
スケボーの大会で優勝したとか。
そいつが大会でもらった賞品を僕にあずけてどこかに行きます。

その賞品というのがアルミで作られた四角い箱で、
フタの部分にレアなステッカー(?)が貼られている。

僕はそのステッカーが欲しくて、フタだけ外してパクって逃げます。

フタを持ったまま公衆便所でションベンします。
そのフタにかからないように壁に手をつき、体をななめにして(?)用をたしていると、手が滑っておもいっきりこけた。
ションベンで濡れた地面に倒れて、足は便器の中にハマりました。最悪です
さっきまでウンコしてた奴が出てきて、こけてるところを見られました。

(またシーンが変わって)

賞品のフタを探している同級生に「どこにいった?」と聞かれて
「いや、わからん」とか言ってました。
(おそらく便所に忘れている)

~終~


覚えているのはこれだけです。
トイレでこけた時は本当に最低な気分でした。
[PR]
by muttyo3 | 2006-08-03 04:12 | 独り言

久しぶりにきた

どうも、独り言です

なんとも言えない孤独感にいきなりおそわれる時があります。
今がそんな感じ。

自分だけが世界から孤立してるような、自分がいなくても何事も万事うまくいくような。
精神状態がよろしくないですね。

数時間経ったらなおるでしょうけど
[PR]
by muttyo3 | 2006-08-02 13:25 | 独り言

これはヤバいかも…

手持ちの金がなくなったので、ATMでおろそうと思ったら…
残高がとうとうヤバくなってきた…

今のままいけば、あと3ヶ月は生活できる。
でも、余裕はなくギリギリですが…

どうしようかな~… 素直に働いた方がいいのかな…




この先、待っているのは
就職、結婚(できるかどうかは微妙)
僕の人生もいよいよ本番になるでしょう。

そうなると自由な時間も無くなってしまうわけで。


「こんな生活できるのは今のうちだけ」
と思って、現在グータラしてるわけです。



もちろん、自分がダメ人間だというのは自覚してます。

「まぁ、こいつなりに考えるところがあるんやろう…」
とでも思っておいてください。

独り言でした。
[PR]
by muttyo3 | 2006-06-28 03:40 | 独り言

あれ?

晴れてるやんか。
また天気予報が1日ずれたんかな?

でも、今日はやることがいろいろあるので滑りに行けない。

滑りに行けない、じゃなくて行かない、か。
用事済まして夕方から行くのも面倒くさい。

どうせなら夜に行こうかな。
うん。そうしてみよう。

夜の長居公園は滅多に行かないから、いい機会ですね。
晩でもスケーターは居るみたいですし。
[PR]
by muttyo3 | 2006-06-21 17:40 | 独り言

届いた

e0011511_1721419.jpg先日注文していた
「ロウリー1st」が届きました。

スケートする時はコレ履いてます。
このロウリーが一番やりやすいですね。

スケートシューズにも色々ありますけど、コレは”Lowテク”な部類に入るシューズです。

このLowテク具合がいいんですよ。
余計な物もついてませんし。足全体を締め付けられる感があってGoodです。
ソウルも薄くて柔らかいし、最高ですね。
(あくまで僕個人の好みです)


○大会まであとひと月○

このまま、今履いているロウリーを使い続けると、大会直前に
シューズがダメになってしまう危険性があります。
こうなると、足に靴が馴染まないまま大会に臨まないといけなくなるのです。
靴だけの話ではありませんが、何度かこれで痛い目に会いました。

そんなわけで、タイミング的に今くらいに履き替えるのが丁度いいと思ったわけです。

大会にはベストコンディションで臨みたいですもんね!
[PR]
by muttyo3 | 2006-04-19 17:43 | 独り言

みゃー

こんばんは。

今日もコインランドリーでボール投げてました。

すると、外から「ミャー、ミャー」という声が聞こえてきた。
何かな?と思い、ドアを開けてみると、若い黒猫がウロウロしてました。
僕に気づいた黒猫は、こっちに歩み寄ってきてコインランドリーに入ってきました。

野良猫かな?と思いましたが、足に擦り寄ってきてたし多分飼い猫でしょう。
(野良が近所の住民に可愛がられてるだけかも?)

「何や、寒いんかいな?」
と聞いてみても
「ミャー」
としか答えてくれません。(当たり前

猫の鳴き声には色々意味があるそうで、
「ニャ」=こんちはー
「ミャア」=かまってくれー
「ミャー」=腹へったー
「ナーォ」=遊んでくれー
確かこんな感じやったはず。
なので、多分腹が減ってたんでしょうね。
[猫飼ってる人、意見を聞かせて下さい]


この黒猫は目が黄色く、丸くてパッチリしてました。
夜なので黒目もまん丸でした。
反則ですよね、この可愛さ。

ボールは休憩して、しばらく猫と遊んでました。 オワリ
[PR]
by muttyo3 | 2006-04-15 02:41 | 独り言